ABOUT MORIROKU 森六の六つの数字

一森六グループの3つの企業

森六グループは大きく分けて3つの企業で構成されています。

二ホンダ向けの売上が約59%

森六テクノロジーでは、自動二輪の外装部品の樹脂化で本田技研工業(株)と取引以来、緊密な関係を構築しています。現在では主に四輪車の内外装樹脂部品を製造しています。ほか大手自動車メーカーにも展開しています。

三生活に欠かせない
7つの事業分野

森六ケミカルズでは7つの事業分野を中心に、化学製品を約14,000点も取り扱っています。

四売上高の6割以上が海外

グループ連結で1,821億円の売上高のうち、海外での売上高は6割以上です。

※2018年3月時点

五世界に広がる51の拠点

森六は1983年に香港に進出したのを皮切りに、北米、中国など世界15カ国の51拠点に展開しています。海外勤務する人も増えているので、社内でも研修を実施したり海外留学をサポートしたりと、全社を挙げて支援しています。

六働きやすくて16年

森六グループで長く働いている社員は多いです。その理由は時代に合わせて、社員が働きやすい環境を整えているから。風通しのよい会社です。

番外編数字では語れない!
社員だからわかる魅力