業績・財務の状況は?

業績の推移

2022年3月期の業績

売上高は、「収益認識に関する会計基準」等の適用による表示変更△471億円の影響もあり、1,288億円となりました。
営業利益は、効率化によるコスト削減を進めるも、北⽶の業績悪化等により、28億円となりました。
当期純利益は、有価証券売却益の計上等により、42億円となりました。

売上高、営業利益、純常利益、親会社に帰属する当期純利益

財務基盤

自己資本と有利子負債のバランスに配慮し、強固な財務基盤を築いています。

森六グループの有利子負債
森六グループの自己資本比率、DEレシオ

株主還元

森六グループは、株主に対する利益の還元を経営上の重要な施策の一つとして位置付けており、将来における事業展開と経営環境の変化に対応するために必要な内部留保資金を確保しつつ、安定した配当を継続実施していくことを基本方針としています。

一株あたりの配当金
配当性向

個人投資家の皆様へ インデックスに戻る

個人投資家の皆様へ
ページトップへ

ページトップ